出典:あぼーん


584名無しさん@おーぷん2016/03/09(水)11:48:07ID:wIh
相談というか、アドバイスお願いします。
先日友人Aの新居に子供と共に招待されて、友人B母子と共におじゃましました。
3人とも年少の子供がおり、子供同士が遊んでいて私たちはお茶していました。
そろそろ帰ろうかと言うところで、Bの子供がBに抱きついてきてBがバランスを崩し私に寄りかかって来ました。
それで手に持っていたティーカップを落としてカップの取っ手部分が欠け落ちてしまいました。
Aはその時キッチンに向かおうと背を向けていたので瞬間は見ていないと思います。
音にビックリして振り向いてカップを見て真っ青になり涙目に。
そのことがある前に、お茶を出された時点でカップの話は聞いており(素敵なセットだったの聞いた)
焼き物好きなお姑さんからの新居祝いで、美濃焼の一点ものの素敵なものばかりを
お姑さん自身の目で選んで5客セットにして頂いたものだそうです。
事前にそういうことを聞いていたので、簡単に弁償できるものではないと思いましたが
とにかく必死で謝ったあと、弁償して済むことではないけれど弁償します!って感じで申し出ました。
が「同じものなんてあるわけがない」と言われ、又「こんなに早く割ってしまって義母に申し訳が立たない」とも言われました。
それでもAの納得のいく形でお詫びをする旨を話し、その日はお開きになりました。
翌朝、もう一度電話して再度謝り、本当に遠慮なく言ってほしいと申し出ましたが
元気のない声で「もういいよ」と言われ、その意味がよく分からず悩んでいます。
何もしないわけにもいきませんし、この場合どうお詫びすればいいでしょうか。




585名無しさん@おーぷん2016/03/09(水)11:59:40ID:A2Y
>>584
あらら…なんて損な役回りに…
その場でBは何かフォローはあったの?

自分で置き換えてみたら今は悲しみと怒りでもうあなたに関わりたくないんだと思う
ただでさえ悲しいのに話すとその瞬間のこと思い出して
胸に熱々の鉛流し込まれてるみたいな気分になってると思うから
少し時間を置いてから改めて代わりのカップの代金と+α渡す感じかしらね




5885842016/03/09(水)12:27:56ID:wIh
早速のレスありがとうございます。

>>585
Bは私が謝ってる間もずっと他人事のような顔をしており何のフォローもありませんでした。
Bの事も実は平行して悩んでいたのですが、FOの方向で考えております。(他にも色々あったので)

そうか・・・時間を置いた方がいいのかもしれませんね。
相手の気持ちも考えず焦っていました。
落ち着かせてくださってありがとう。






5905842016/03/09(水)19:26:27ID:wIh
>>584です。
昼間アドバイス頂いてから「金継(こんな字だと知ったw)」について調べて
県内には無く遠方ですが電話して聞いてみたら、郵送でも直してくださるということを確認し、
Aにメールしてみました。
「本来電話で話すべきだけどメールでごめん」と失礼を詫びてから
>>585さんのアドバイスから、直接電話するよりいいかなと思って)
金継について調べたらこんなお店があって、もしよかったら私の方で修理させてほしい。
Aに修理のアテがあるなら、そちらの費用は私の方で持たせてほしい。
そんなふうにメールしました。
そしたらさっきAから電話があって「あの日は私も動揺して意地悪な言い方してごめん。
夫がamazonで金継セットみたいなの買って、自分でやってみたいと逆に燃えている。
器用な人だし任せている。
形あるものは壊れるんだし、もう気にしていないから忘れて」と言われました。
とは言えやはり申し訳ないと言ったら「じゃあ金継セットの代金だけ負担して」と言われて了解しました。
代金+αを包もうと思います。
あと、ご主人が大好きだと聞いてるケーキでも持ってお詫びに伺おうと。
とりあえずホッとしました。みなさまのおかげです。





640名無しさん@おーぷん2016/03/14(月)11:10:28ID:CfG
>>584です。
報告のみにて失礼します。

土曜日にAに代金を持ってお詫びに行く予定にしていましたが、
前日Aから電話があり、何気ない会話の中で子供さんが当日のことを話したそうです。
「B子ちゃんのママがぶつかったから私ママさん落っことしたんだよ」って。
思わぬ所で誤解が解けてホッとすると同時に、逆に謝罪されました。
そうは言っても落として割ってしまったのは事実だしこちらも謝って
そういうわけで代金を頂くわけにはいかないと辞退されました。
あの焼き物については、ご主人が別の粗品でもらった器をわざわざ割って練習中なんだそうです。
元々凝り性な人で、新しい興味を見つけて楽しんでるからもう気にしないでと言われました。
お姑さんにも割ってしまったことは報告済みで、今では自分の息子が修復しようとしてることを楽しんでるみたい。
電話がかかってきた時点でケーキを予約してあったので
やはり落としてしまったことだけでも詫びなければと思って予定通り土曜日に訪問してきました。
一件落着です。
なんか色々良い方向に転がりました。
全て金継のことを教えていただいたおかげです。
ありがとうございました。




1001オススメ記事@\(^o^)/2017/01/09 02:03:00 ID:syurabattle