327おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/14(火)23:42:28.53ID:AI82yw1w.net
相談です。

嫁とは付き合って3年、結婚して2年になります。
特別な事情があり、子供はいません。(これからも作りません)
お互いに27歳で、友人の紹介で出会いました。

自分は専門学校を卒業後、営業の仕事をしています。
嫁は高卒で、最初は販売職をしていましたが、今はデザイン系の会社で働いています。

ここからが本題なんですが、嫁が来年か再来年から通信制の大学に通いたいと言い始めました。
学部はデザイン系?を希望しており、嫁曰く「デザインについてもっと学びたい」とのことです。

義両親も応援しているようで、学費は嫁が3割、義両親が7割を払うそうです。
通信なので時間的にも問題はありません。

ただ、自分としては
・今から大学に行っても卒業は30代で、本当に役に立つのかが分からない
・ましてやデザイン系の勉強なんて自分だけで出来るのでは
という考えがあって素直に応援することができません

通信とは言え、嫁が大卒になってしまって学歴を抜かれることが少し悔しくもあります。
小さなプライドでお恥ずかしいですが…。
本音を言えば、これまで通りの生活を送ってほしいと思ってしまっています。

果たしてこの年齢から通う大学に意味はあるのでしょうか。
自分は応援すべきなのでしょうか。
皆さんの意見を聞かせていただきたいです。




329おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/14(火)23:46:34.25ID:PcJDss0q.net
>>327
>嫁が大卒になってしまって学歴を抜かれることが少し悔しくもあります。

もう離婚してやれよ
結局一番お前が引っ掛かってる最重要部分ってそこだろ




333おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/14(火)23:54:54.96ID:AI82yw1w.net
>>329
そうですね…それも勿論引っかかってしまっています。
それに加えて「今頃大学にいってどうするんだ」という気持ちもあります。
卒業した頃には30代、通信は卒業するのが難しいと聞いたので、もしかしたら40歳近くになってしまっているかもしれません。
それでも本当に意味があると言えるのか、あまり勉強が好きではなかった自分には分かりません…。




336おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/15(水)00:04:21.73ID:y2sZmCRu.net
>>327
子供もいないんだし変に説得してこじれたら離婚になるパターンだけど別れてもいいって覚悟なら反対すればいいんじゃないの
実際に役に立つかどうかは現時点では誰にも明言できないんだし
反対理由が君の小さなプライド以外にないなら応援するべきだと思う




340327@\(^o^)/2017/02/15(水)00:17:52.20ID:SNoBeiFN.net
>>336
嫁は優しいので、自分が反対したらこちらの気持ちを汲み取って大学を諦めてくれるとは思います…。




344おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/15(水)00:27:06.29ID:XcsXd+M1.net
>>340
嫁さんは、デザインに関わる仕事をしていくうちに、それが個人のセンスに頼ったものではなくて、ある種のメソッドや学術的に裏打ちされた方法論で成り立ってる部分が大きいことに気づいたんでしょう
だからそれを学んで身に付けたいと
大学は、興味と向上心を持った人には有益なところだよ
やってみて、嫁さんが思ったようなところではなかったら、中途退学することになるかもしれないけど




331おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/14(火)23:52:34.61ID:M6WBGYTz.net
>>327
学びたいという気持ちは幾つになっても意味がある
ましてや子供もいないし作らないなら、自分の人生を豊かにすることを諦める必要もない
仕事も子育てて辞めるとかではないだろうし
しかも仕事もデザイン系なら、仕事にも活かせるようになるかもしれない
学ぶのは独学でも多少はできても、第三者の視点や気づきは独学だけでは得られない

おそらくだけど、大学いくことで役立つか云々は後付けだよね
奥さんが大卒になる事が嫌
自分より出世したりするのも嫌
自分よりは下でいて欲しい
これに尽きるんじゃないかな

大学に行く意味って、学ぶためだよ
それなら学びたいという思っているのを辞めさせる意味はどこにあるのかな
仮に自分が大卒なら快く応援できたのかな




335おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/14(火)23:59:39.03ID:AI82yw1w.net
>>331
自分が大卒だったら応援できたか…それも正直言って分かりません。
学歴もそうでしょうが、目的に向かって進む嫁に嫉妬してしまっているのかもしれません。
自分は例え通信でも時間的余裕が無くて無理ですし、そもそもこの年齢になってまで「新しいことを学びたい」と思う気力がなく…。

ただ、嫁に対して思うのは「学ぶな」というよりは「学ぶことによるメリットは何?」ということです。
デザインなんて学ぶというよりは、仕事をして手を動かしながら覚えていくものだという認識があります。




1001オススメ記事@\(^o^)/2017/05/17 06:02:00 ID:syurabattle