564ママ母2013/05/30(木)04:57:52.060ID:???
1年半前、トメが腰を悪くして1人で暮らすのは大変だと、引き取り同居開始。
その頃から、ダンナとの仲はますます拗れてしまい、ほとんど帰って来なくなりました。

帰らなくなった理由は、ダンナは浮気をしていました。
そして、浮気相手が妊娠、そちらと再婚するので離婚してくれと言われたのが10日前。

ダンナには愛想が尽きているので、離婚は受け入れるつもりです。
経済的理由から、次女だけを連れて出て行くつもりでしたが、
私をママと慕ってくれる三女を手放す事は、どうしても考えられず、
離婚を受け入れる代わりに三女の親権と養育費を要求しました。

ダンナは浮気相手が連れ子の存在を嫌がっているからと、次女と三女の親権はいらないと快諾。
トメだけ反対していましたが、腰を悪くしていてトメが育てるのは無理なので、渋々と承諾。

ダンナは浮気相手と再婚、産まれて来る子と3人で暮らして、
長女とトメは、今の家でそのまま暮らすと、それで話が纏まりかけたのですが、
長女が自分も私に付いて行くと言い出しました。




565ママ母2013/05/30(木)04:58:11.760ID:???
ハッキリ言って懐いてくれない長女の事は、本音では好きになれませんでした。
それでも、ダンナと結婚したからには、自分は母親になったのだからと、
長女から好かれたい、母と認めて欲しいと頑張って来たつもりでした。
でも、ダンナと別れるのなら、もう私は長女の母じゃありません。なれません。
なので、一緒に連れて行く事は出来ない。
どうせ、三女と違って、私を母と慕っての事じゃなく、単にトメと2人で残されるのが不便だから、
トメの介護はしたくないから、私に付いて来たいと言い出したのだろう?と、
そのままストレートに長女にぶつけてしまいました。

そう伝えた時の長女の悲しそうな、悔しそうな、絶望した様な、複雑な泣き顔が心に刺さりました。
長女に対しては、6年一緒に暮らして来た家族としての「情」はあります。
でも、そもそもの原因は、長女の反抗が発端でした。
それを怨む気持ちもあります。

ダンナへの、トメへの鬱憤を僅か13歳の子供に八つ当たりした自分への自己嫌悪と、
長女がトメ部屋で一晩中、泣き喚いて暴れる音で眠れません。
大人の事情に巻きこんで可哀相な事をしました。

でも、やっぱり長女は連れては行けません。
誰かに聞いて欲しくて、書きました。
乱文失礼しました。




570名無しさん@HOME2013/05/30(木)07:04:45.470ID:???
>>565
こういう状況で長女も連れて行くなんて考えられない。
三女を引き取るだけでも物凄く優しいと思う。
あなたが長女に言った言葉と、長女は祖母のもとへ置いていくのは当然じゃないかな。
婆さんと長女は、自業自得。




567名無しさん@HOME2013/05/30(木)05:59:52.410ID:???
朝からきつい話や…
おはようございます。




568名無しさん@HOME2013/05/30(木)06:13:49.16PID:???
小学校上がったくらいの女の子が、いきなり継母が出来て反抗する気持ちは分かる
近所に助長するトメがいるなら尚更そうなるよね
で、バカにして自分の立場を必死で作って、でもまあ所詮子供だから詰めが甘くて、
家庭崩壊する時になって、トメの事も別に好きじゃないのにって気づいたんじゃね
「そもそもの原因は、長女の反抗が発端でした」ってあるけど、一番はクズで下半身が緩い旦那だわ




571名無しさん@HOME2013/05/30(木)07:07:21.590ID:???
↑あ、自業自得と言っても悪の根源は旦那だけどね




573名無しさん@HOME2013/05/30(木)07:12:58.800ID:???
うん、長女は置いていくの一択しかない。
万が一にも情に流されて連れて行っても
憎み合ってる今の関係じゃ家出や非行行為、警察沙汰のお決まりパターンで
あなたの心労と後悔がテトリス状態になるだけの未来しか見えない。




574名無しさん@HOME2013/05/30(木)07:31:49.67PID:???
もともと血が繋がっていないしね。
三女連れてくだけけでも女神すぎ。
長女も哀れだけど父親のせいだし気にスンナ。




577ママ母2013/05/30(木)08:17:23.730ID:???
情がない、人でなしと、叩かれるかと思って書き込みしましたが、
長女を置いて行くのは已む無しと言ってもらえて、少し自己嫌悪が和らぎました。
ありがとうございます。

明け方、長女が私の所に来て、
「お母さん、お願いだから置いて行かないで、お母さん達と一緒に行きたい」と、
泣きながら縋りついて来ました。

でも、「私は、あなたの母親じゃない。
母になろうと6年間頑張って来たけれど、あなたは認めてくれなかった。
もう頑張る気持ちはない。今更、お母さんと呼ばないで欲しい」そう言って突き放しました。

その言葉に長女は怒り、私を罵倒して泣き喚き、また暴れ出しましたが、長女を押さえ付け
「拒絶されるのは悲しいでしょ?憎いでしょ?
それじゃあ、今までの私の気持ちも分かるよね?
あなたを連れて行けない、行きたくない私の気持ちも分かるよね?
もうそろそろ、他人の気持ちを思いやれる歳じゃないの?
それに、怒りをぶつける相手が違うんじゃないの?
これ以上、暴れようと泣き喚こうと、私の気持ちは変わりません」

長女をトメの部屋に連れて行くと、グチャグチャになった部屋の中でトメも泣いていました。
「お婆ちゃんは、1人じゃ生活出来ないのも分かるよね?
あなたが助けてあげるか、それが無理だったらお父さんに相談しなさい」と置いて来ました。
それ以来、暴れる事もなく静かです。

私は人でなしです。
でも、情に流される事なく、この勢いでこの家を出て行きます。
明日が引っ越しなので、荷造り頑張ります。
聞いてくれてありがとうございました。




1001オススメ記事@\(^o^)/2017/06/18 12:03:00 ID:syurabattle