851名無しさん@おーぷん2017/07/01(土)19:50:14ID:7oz
少し長くなりますが、妻にこのままだと離婚も考えていると言われ無視されています
後出しは非難されるので、大分遡った話になってしまうんですが
発端は大学入試の時です
私と妻(当時彼女ですが)はお互い遠距離恋愛になるのは回避しようと
言っていました。ととは言え実家は地方なので大学の選択もほぼ無く
地元にあるいわゆる駅弁大に2人で行く約束をしていたのですが
チャレンジで受けた東京の難関大に私が合格してしまい
周囲の勤めもあり上京してそっちに行く事に・・・
その事を彼女に報告したら「まあ偏差値が地元の大学と東京の大学じゃ
15も違うからしょうがないよね。私は全然気にしてないよ」と言ってくれたのですが
こめかみの辺りがピクピクしてました
その後4年間遠距離恋愛を続け、就活の時に
「ちゃんと地元に帰るから」と言っていたのですが
当時リーマンショックだの円高だの震災だので景気が悪かった頃で
地元の会社は中小含めて50社以上受けて全滅
逆に学歴フィルターのおかげで東京での就活は超大手の子会社に
潜り込む事に成功したので、地元に帰る事が出来ず
その事を彼女に報告したところ「まあこの景気だししょうがないよ」と
言ってくれましたがボソッと「またか」と言ったのを聞き逃しませんでした
続きます




854名無しさん@おーぷん2017/07/01(土)20:14:14ID:7oz
それで就職して少し経ち生活も落ち着いたので
彼女にプロポーズした所承諾してくれたのですが
当時遠距離ですから彼女に仕事辞めてこっちに上京して貰わねばならず
しかも当時の給料ではとても専業主婦養うような稼ぎでは無かったので
彼女に東京で職探しをして貰わねばなりませんでした
その話をした所妻は口ではOKしてくれましたが
大きく溜息をつかれました
そこからまた少しして今度は妻が妊娠しました
2人で大層喜んでいましたが、今度はそのタイミングで会社から
親会社への出向を命じられました
この親会社、大企業なんですが凄いブラックです
日付が変わる前に家に帰れる事なんか基本的にありません
ただ最近色々うるさいので休みは有給含めて取れる
(と言うか強制的に取らされる)のと金払いが良くて
残業代がキッチリ出るのが救いかな?
毎日帰るのが1時過ぎでは例え乳飲み子がいようと
家事、育児に協力なんか出来ません。家へ帰ったら耳栓して寝るのみ
休日も寝溜めしないと翌週に差し支えるので基本的に何も出来なかったら
嫁にマジギレされました
「私だって働いてるのに、家事育児一切無協力で済むわけないでしょ」だそうです
と言ってもこちだってサボってるわけじゃありません
手伝いたいけど仕事でそれどころじゃないけです
とは言え私の給料残業代が物凄い額に膨れあがっていまして
年収1000万近くあるので
「非常に申し訳無いが
俺の稼ぎだけで生活出来るから取りあえず専業主婦になってよ」と言って
専業主婦になって貰いました
続きます




855名無しさん@おーぷん2017/07/01(土)20:49:04ID:Lpi
ここまででも三回は別れててもおかしくないのに良く続いたな




861名無しさん@おーぷん2017/07/01(土)21:56:42ID:7oz
遅くなってすいません
私は今親会社勤務3年目です
順調に行けば来年3月には子会社に戻れます
子会社なら基本年のうち半分近くは定時帰りで
繁忙期でも帰宅が9時過ぎる事なんて滅多にありません
これでようやく人間的な暮しが出来ると思っていたのですが
親会社は慢性的な人手不足・・・
上司に呼び出されて「そこそこのポストが用意出来ると思うんだけど
来年以降も親会社に残らない?」と非公式に打診されました
当然そんな事はゴメンですが、はるか未来の話ですが恐らく次は管理職になるときに
また親会社出向になる可能性もあるので
余り無碍に断って親会社の機嫌を損ねるのも不味い
そこで「家族に相談してみないと」と言って一端保留にして
後日断る作戦で行く事にしました

話は少し逸れますがこういう会社ですから内部は出世競争が熾烈で
絶えず情報戦が繰り広げられている面があります
こういう環境だとどうしても異常にこの手の情報に精通してる
存在ってチラホラいますよね
我が部署にもれなくそういう情報屋みたいな人がいるんですけど
その情報屋類は友を呼ぶのかその妻も噂大好きのスピーカーオバサンのようなのです
で、その情報屋と我が家は同じ社宅住まいのため
妻は下手すると私より社内事情に精通してるような所がありまして
私は誰にも言ってないのに上記の上司のからの打診や家族を理由に一端保留にしたことも
含めて翌日には全て妻の耳に入っていました
次で最後です




862名無しさん@おーぷん2017/07/01(土)22:24:51ID:7oz
家に帰った時の妻の第一声は
「こういう話を聞いたんだけど当然親会社に残るんだよね?」でした
まあ妻の気持ちもわからなくは無いんですよ
残業代の関係が一番大きいんですけど、もし来年子会社に戻った場合
給料は半額とは言いませんが4割以上の大幅な減収は避けられません
しかも出世のスピードも親会社に今後ずっといる場合と
子会社に戻った場合では違うので生涯賃金だと億を超える差が出ます
とは言え私の言い分ですが、それでも年収500万はあるはずなので
同年代の平均よりは上です
まあ妻に何らかの形で社会復帰して貰わなければ生活はカツカツになるかもしれませんが・・・
ただ妻は「私はあなたに振り回されてきたせいで、まだ20代でこれで3回目の転職だよ?
しかも小さい子抱えて今更条件の良い正社員の仕事なんてあると思ってるの?
は?パート?なんで国立大まで親に出して貰ったのに
これから何十年もスーパーのレジ打ちやファミレスで料理運ばなきゃならないの!!」と
激昂されました
それで私が「だからと言って俺に今度何十年もあんなハードな生活しろっていうのはおかしい
それじゃ完全に鬼嫁じゃん」と言った所
妻は怒りの極致に達したようで
「私はあんたが忙しいからこの2年近く子供抱えながらあなたの身の回りの世話
休日はあんたが寝ながらでも子供ふれあえるように色々配慮してきた
この私のどこが鬼嫁だーーーーーーー」と見たことの無いような本気の怒り方
挙げ句上記の大学受験からの話を持ち出してきて
「私の人生を散々振り回してあんたの方がよっぽど鬼夫じゃないか」と
仕舞いには
「大体仕事が辛い辛いって有給含めて年140日近く休んでおいて
仕事が辛いも何もあるか本当にブラック企業に勤めている人達に謝れ」とまで言われました
普段穏やかで優しい嫁がマジギレしすると本気で怖かったです
とは言え私も嫁に言われっぱなしで頭に来て
「あの頃は景気も悪かったんだし、あのまま一緒に地方の大学行ってたら
2人とも大学卒業後中小勤めで2人合わせた年収で今の俺一人の稼ぎより
大幅に低かっただろ。そんな人生よりは今の方がよほどマシじゃないか」と言ってしまった所
「は?地元なら二人合わせて年600万もありゃ生活出来たわ
大体地元にいたら子育てだって双方の親に手伝って貰えたでしょ」と
ますます火に油を注ぐ結果となり
「とにかく親会社に残らないなら子供連れて離婚する。以上」と
一方的に話を打ち切られそれ以降完全に無視されています
どうすれば妻を宥める事が出来るでしょうか?




1001オススメ記事@\(^o^)/2017/07/17 18:03:00 ID:syurabattle