66名無しさん@おーぷん2016/11/16(水)23:22:51ID:lGe
実は数年ニートしてたことがある
大学生のころ家が貧しくて、学費の安い国立には受かったんだけど家からは通えなくて、安いアパートに下宿した
就活も終えて卒業を待つ段階になって、アパートに帰ったとき、玄関扉をあけた瞬間に後ろから見知らぬ男に羽交い締めにされ、口をふさがれて部屋の中に押し込まれた
体を縛り上げられ、殴られ、持っていた刃物で傷をつけられ、あぁ私死ぬんだと思った
追い込まれているときに窓際に近づいたお陰で、窓に渾身の頭突きをして窓が壊れたからこうして助かった
汚い話だけど、生理終わって二週間もたってないのに、下腹部をボコボコ殴られたせいか、しばらく不正出血と謎の肉片がボロボロ出てくるのが怖かった
実家に帰って形だけは大学を卒業したものの、怖くて部屋から抜け出せなかった
男性が全て怖い
刃物が怖い
金属が怖い
扉が怖い
音が怖い
夜が怖い
一人が怖い
他にももう何が怖くて仕方ないのかわからないくらい怖かった
この時対応した医者の腕が悪かったのも運が悪かったと思う
誤診された
このとき死を間近に感じてから私の怖いという感情がぶっ壊れたみたいだった
丸一年は引きこもって、通院して、過剰反応していた怖いという感情を、アレルゲンであるヒスタミンを無理やり抑えるみたいにして克服し、徐々に外に出られるようになった
でも社会からは取り残された
数年で社会はがらっと変わってた
皆が携帯電話ではなくて平べったい端末を持ってたことになんでか酷く孤立を感じた
恐怖心も押さえつけただけでなんとか形だけを取り繕ってるせいか、傍からは挙動不審に見えるらしかった
大卒で社会経験もないまま数年して職が見つかるわけがない
アルバイトすらできなかった
なんたって未知のことは何が起こるかわからなくて怖かったから
私みたいな人はどうしてるんだろうと思ったけど、こんなことを公言できるひとなんていないよね
そういった意味でも孤立したみたいで怖かった
勇気を出して自分から話して、いろんな人の助けを借りたよ
私みたいな人を知ってるってひともいたけど、私みたいに外に出ようって思うひとは少ないんだって言われた
皆自分を守るために外に出られなくなってしまう
それは物理的にでもあるし、精神的なこともあるし、人によっては死んでしまうことだってあると
結局は孤独な戦い
今でも在宅で時給数百円にもならない仕事をして親のスネを齧ってる
それでも22歳の時に比べたら、なんて人間らしくなれたのだろうか




67名無しさん@おーぷん2016/11/16(水)23:24:03ID:lGe
だけど今でも頻繁に苛まれる
なんでだろう、襲われたこと、私が悪いと言われる
女のくせに安アパートにいるのが悪いとか、女のくせに防犯意識が低すぎるとか
人によっては親を蔑む
お前の親の稼ぎが悪いから、娘がこんな目にあうんだって
父の会社が阪神淡路大震災で傾いて倒産してから、再就職して生活を支えてくれた
まだ20代半ばで技術も身につけてない父がなりふり構わず務められる会社なんてブラックくらいしかなかったから
母もまだ女は家庭に収まるべきなんて考えが蔓延る中、あそこの女は子育てしないと後ろ指刺されながら、肥立ちが悪く数年してもガリガリだったのに懸命に働いてた
父の分まで働いてたら、病気に気づかず、小学生の頃に体を壊してしまったけど
父親が駆けずり回って再就職して、母が身を削って働いた年になってなお、私は外で働くこともままならない
なによりも自分で自分を責めるし情けないしゴミなのはわかってる
でも責めないでって言うのは我儘だろつか
軽々しく何かあったのか聞いてくるひとも、私の防犯意識を叩くひとも、親を見下すひとも、自業自得だというひとも、皆大嫌いだ
なんで平気でそんなことを言えるのか神経がわからない
一歩外に出たらそんなことは言えないから、私が私と特定されないネットでぶちまけてみた
性犯罪を全部「被害者にも原因が」なんて言うひともいなくなっちゃえばいいのに




68名無しさん@おーぷん2016/11/16(水)23:43:52ID:w2m
>>67
責めらんないでしょ、そんなボロボロのあなたを。
最低だわ、襲われた女も悪いんだってのは。
そんなの聞かなくてよくない?聞こえちゃうだろうけど。
そういう奴らってば聞こえるように言ってくるんだから、ホントタチ悪いよね。
とりあえずそいつらは地獄に落ちろと念じとこ。
それよか、外に出られるなら社会復帰できるように
ちょっとずつやってみたら?
いきなり会社入るのもバイトするのも大変だし、心が辛くなるからワケありでもできる職業訓練とかは?
社会に出たいけど出にくい人達の救済措置って言ったらいいものか、福祉サークル?みたいなのありそうな気がする。
すぐには平均並みに稼げないかもだけど、とりあえず「働けるんだ」って自信つけるためにも、そういうのに出てみるのも手かも。
孤独感辛いよねぇ…。だから、似たような気持ちを持ってる人達の中から始めてみてもよいかなーと思う。
もしかして、年齢的にも焦ってるのかな?
でも、このまま就職できない、スネかじりで生きてくなんて…って思えてるってことは、ちょっと自信つけたらちゃんと働けそうだって思う。
だから、あまりに遠い目標を置かず、細かく目標置いていってこなしていくと気持ちも楽になりそう。
焦っても良い事ないしね!気長にやってこう~。




1001オススメ記事@\(^o^)/2017/10/10 21:01:00 ID:syurabattle