3703642015/06/07(日)10:53:22.86.netID:???
文才ないので、たらたらと書かせていただきます。

俺は経理職、嫁は総合事務職だが大きい会社ではないので
席が隣だった。

普段の「お早うございます」「お疲れ様でした~」とか一寸した雑談をする程度でした

見目麗しかった嫁さんは、職場内でモテモテだったので、隣席ラッキー程度の俺
そんな折、同僚たちとの雑談の中で嫁が「雰囲気の良いところに引っ越したんだぁ」って・・・

まさか、数ヶ月後に嫁にあんな変化が起こるとは思わなかった・・・




3713642015/06/07(日)11:18:49.66.netID:???
嫁が引越しの話から数か月経った辺りから
嫁「何か変な虫に噛まれたかなぁ・・・発疹が増えてきた」
同僚達(女)「えぇ~大丈夫?」
同僚達(男)「気にすることないよぉ~全然綺麗だよぉ」(訳の解らない嫁age進行)
嫁「皮膚科行ってみようかな」
てな会話してたんだ。
そんな会話の後、数日したら嫁が・・・
エスパー伊藤からパンチョ伊藤+ザーボンさんに・・・
同僚全員驚愕!!
当時、嫁は近所の内科や皮膚科を受診するも原因不明・・・
投薬等の治療により、体臭ってか薬品臭が嫁からするようになったのね
そしたら、同僚達(男)が散々勝手に嫁age進行してたのが嫁sage他の女性達age進行しはじめ
「くせー」「きもい」「うぜぇー」とか言い出し、態度も酷くなってきたのよ




372名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/07(日)11:29:01.83.netID:???
霊的な?




373名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/07(日)11:34:28.17.netID:???
>エスパー伊藤からパンチョ伊藤+ザーボンさんに・・・
???




3753642015/06/07(日)12:22:56.14.netID:???
>>374
そのとおり、細身だったのが浮腫んでブヨンってなって発疹がひどくなってました


そんな最中、廊下で嫁が蹲ってたので
俺「大丈夫?」
嫁「ご・ごめ・・さい」
俺「いや、ごめんやなく大丈夫なん?」
嫁「ちょ・・・つらい」
俺「解った、休憩所いこ」
俺「ちょ、そこの人、手ぇ貸してくれません?」
A(イケメンモテ男)「俺さんどした?」
俺「ちょっと休憩所に連れてくのに手貸して」
嫁と気が付いて
A「げっ・・・ふざけろ、俺が化け物助けなきゃらないんだ」
とか言って居なくなった。
そんな遣り取りみてた(会話は聞こえず)B登場
B「俺さん手伝いますよ・・・・」(嫁と気が付いて嫌な顔)
俺「有り難う」で、無事に休憩所に運んだんです




3763642015/06/07(日)12:41:44.97.netID:???
Bの部署にお礼に行ったのね、そしたらさ
B「さっき化け物運びしちまったよ」
「スーツ臭くなってね?」
C「最悪!くせーくせー」
B「クリーニング代請求できねぇかな」
D「クリーニング代の為に化け物と会話すんの?勇気あんなぁ」
B・C・D俺に気が付く
俺「Bさん、さっきは有り難うね」
「クリーニングなんてケチくせぇ事いわねぇで、これでスーツ買いなおせや」
って財布から5万だして胸ポケットに突っこんでやったのさ
それを御局様に見られてたらしい(後から嫁に聞きました)
御局>上司>社長って流れで嫁休職扱い
社長の知り合いの大学病院へ入院、原因が判明して適正に療養したら
1ヶ月ほどで若干の発疹は見られるが、無事に寛解

職場復帰して、また嫁age進行が始まりだして
俺(・・・こうも露骨に態度変えるの恥ずかしいとオモワネェんだな此奴らって思ってた)




378名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/07(日)12:51:47.03.netID:???
さ、続き々々




379名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/07(日)12:52:22.60.netID:???
とっとと書け書いてくれ下さい




3803642015/06/07(日)12:53:31.86.netID:???
ある日の昼休み俺のところに来て

嫁「俺さん・・・」
俺「はい?」
嫁「私と、付合ってください」
男衆ザワザワ・・・(何であんなDBにとか言われてたらしい)
女衆は(キャーがんばれーみたいな雰囲気らしい)
俺(周りうるうせとしか思わなくって)
「いいっすよ、何か力仕事?」(マジで力仕事だと思った)
野次馬(ええぇ?)
嫁「私の時間をあなたの時間と一緒に運んでください・・・」(耳まで真っ赤)
抱きつかれて言われた・・・
俺「あぅあぅ・・・?」
嫁「ダメですか?」(上目使いウルウル攻撃・・・痛恨の一撃を食らいました)
俺「いや・・・正直いって嬉しいです」
「でも突然ですし、好意を持って頂けるようなナリしてないですよ」
嫁「少しずつで良いので一緒の時間を私にくれませんか?」
俺「ふっーーーーっ!解りました」
「じゃあ俺からも・・・彼女になって下さい」
嫁「は・・・い」
女衆(拍手喝采)男衆(すんげぇ睨んでた)
社長「おーぃ、そろそろ就業じかんだぞー」
社員一同(蜘蛛の子散らすように解散)

で・・・今に至り一緒に時間を運んでおりやす。




1001オススメ記事@\(^o^)/2017/12/13 08:02:00 ID:syurabattle