456おさかなくわえた名無しさん04/10/2323:33:05ID:jIjUwIis
電車の中でのできごと。車内がガラガラだったせいか、若い男が優先席に
座っていた。そいつは端から見ても疲労の固まりというか、もう、がっくりと
うなだれるように寝ていた。

しばらくしてターミナル駅を過ぎた頃から混み出して、とうとう車内は満席に。
そこに運悪くというかタイミングよくというか、老人(おそらくは痴呆)の団体が
引率の人と一緒に乗ってきた。とうぜんのように優先席へ向かうが、そこには
例の男が寝ていた。

引率の人が男の肩を叩き、「すみませんが、この人に席を譲ってもらえません
でしょうか?」ととても丁寧に頼むと、その男は「 俺だって徹夜の仕事明けで
疲れてんですよ。勘弁してよ」と譲らない。それでも引率の人は「でも、こちらの
お婆ちゃん、脚が不自由で」とゆずらない。男がキレ気味に「そんなの知り
ませんよ! 俺だってもうぶっ倒れそうなんだから」と言うと、近くで立っていた
50歳くらいの男性がつかつかと歩み寄り、その男の襟首を掴んで立たせると、
「あんた、いい加減にしろよ」と凄んだ。その迫力に男は何も言えず、ちょうど
停まった駅で下りていった。

でも、バツが悪かったので、電車を降りる前に、俺は振り向いて「徹夜続きで
疲れてたもんで、すみませんでした」と謝りましたよ。ええ。




459おさかなくわえた名無しさん04/10/2323:44:46ID:ZxDBdnfn
>>456
最後の一文の意味がわからん。

456=優先席に座っていた若い男
456=50歳くらいの男性

どっちだ?




463おさかなくわえた名無しさん04/10/2407:27:31ID:F7jlVbGu
>>456
視点を統一して書いてちょ。
俺もわからんかったが、武勇伝じゃないコトはわかった。

若い男、カワイソ…
50歳くらいのオヤヂ BJ。




471おさかなくわえた名無しさん04/10/2412:37:33ID:DUfPhtPv
>>456=若い男
>
>最初は客観的に書き、実は本人でしたって落ちっしょ?

だろうね。
そんなことより俺は、そういう書き方にして何の意味があるのかが分からないが。
「実はお前かい!」とか「>>456カコワルイ!」とかいうレスを期待してたのかねw




464おさかなくわえた名無しさん04/10/2408:07:51ID:FQcWeOq2
>>463
_, ._
( ゚ Д゚)ハア?




460おさかなくわえた名無しさん04/10/2400:19:43ID:hxVxNbaZ
>>459
読解力の無いアホは小学校へ(・∀・)カエレ!!




461おさかなくわえた名無しさん04/10/2402:03:25ID:k7wb+I/4
>>460
俺もわからんかった・・・
が、たぶん優先座席に座った疲労困憊の若者=456かと。




457おさかなくわえた名無しさん04/10/2323:38:54ID:PFfT3hng
その50代の男性も席を譲ったんならGJ

そういやこないだ電車で疲れて寝てたんだけど、ふと目が覚めると横におばあさんになりかけの60半ば位のおばさんが立ってた
「席変わりましょうか?」って俺が立ち上がるとそのおばさん、「いえいえ、いいですよ。疲れてるでしょうから・・・」って
あのおばさん優しかったなぁ




462おさかなくわえた名無しさん04/10/2407:08:47ID:NMKQFgN/
おらも読解力がないのでわからん。

が、推理してみた。
優先席に座ってた若い男でなく、ゴルァって言った50男でもない
456=隣で一部始終を見ていた解説好きなヤツ




466おさかなくわえた名無しさん04/10/2409:56:48ID:bEusHBTB
視点が統一されていないのはそこがネタどころだからじゃないの・・・
むしろここで文章力が無いとか言われてることがかわいそうだ(つД`)




467おさかなくわえた名無しさん04/10/2410:23:06ID:CSyUBHNH
最後の2行ぐらい、ちゃんと読めよ……(;´Д`;)




468おさかなくわえた名無しさん04/10/2410:35:17ID:NMKQFgN/
>>467
いや、だからそこでひっかかるんだってば。

冒頭では若い男がと書いておきながら
なぜ456が最後に謝るのかが謎なわけだ。

と釣られてみる。




469おさかなくわえた名無しさん04/10/2410:53:19ID:txtJHHN7
456=若い男

最初は客観的に書き、実は本人でしたって落ちっしょ?
なんでこんなに惑わされるのか不思議・・・・。
言葉足らずだとは思うし、武勇伝?と思うが。




1001オススメ記事@\(^o^)/2018/01/11 12:02:00 ID:syurabattle