出典:あぼーん


663名無しさん@おーぷん2016/06/10(金)22:59:24ID:cwE
家計の話なのですが相談です
世帯年収700~800万の家庭ですがあまり貯金ができません
支出は家賃なしとはいえ固定資産税などがかかる上、定期的に修繕費がかかる状態なのですが
家計を任せている妻に危機感がありません
月に20万~30万(光熱費、食費、外食費、服飾費や日用品、税金、子供の塾など)をカードと銀行引き落としの目安にしていて現金は五万程度を手元に置いています
余った分を貯蓄口座にまわしていますが、うまくたまりません
小遣いを自分が使いすぎているのではないかと言われますが、必要分をそれぞれ受け取るシステムなので、下戸の自分より嫁の方が金を使っている気がします
服飾費や美容費にかかる額も違うので
そこを節約できないかとも話し合いをしましたが、子供(中学生)に男女ではかかる金額が違うと言われ
お父さんがジャケットや靴を買うのは家計なのに、お母さんがコートやブーツを買うのは何故小遣いなのかと言われ、月額で不安定な支出が続いています
更に嫁に障害があり嫁は障害年金分の中からしか一切支出せず、給与は全額家計に入れているという主張です
(子供の合宿や積み立てはすべて嫁の年金口座からなので子供にも遠慮があるかもしれません)
三十代半ばにしては安定した収入だと思うのでもっと貯蓄に回したいのですが、どうしたらいいでしょうか?




665名無しさん@おーぷん2016/06/10(金)23:20:49ID:cwE
すみません、わかる範囲で書きます
固定資産税が月割すると二万
駐車場に月三万
光熱費に二万~三万(自分が暑がりなので夏場は高い)
スマホ三台と固定電話とネット、ケーブルなどで三万
食費が五万、外食費が五万
服飾費がシーズンによりますが家族全員で二万、靴を含む(子供が成長期の為)
子供の習い事に五万
医療費に二万
住民税や健保、保険は別途です

他に修繕費などが出ると百万~三百万で飛びます(全くかからない年もないわけではないです)




666名無しさん@おーぷん2016/06/10(金)23:33:12ID:7Yo
>>665
子どもはふたりくらいいるのかな?
外食費は家族で出かけた時の食事?あなたの昼飯代なども含めて?
あなたのジャケット代などを家計から出すのは仕事に使うからということ?




669名無しさん@おーぷん2016/06/10(金)23:59:41ID:jAS
>>665
食費が高すぎるかなあ
特に外食

小遣いの金額と小遣いの用途は?




670名無しさん@おーぷん2016/06/11(土)00:06:12ID:mhM

>>669
小遣いはそれぞれ単独の友人との食事や遊び、家計費に計上しない(本来の予算からはみ出た)服飾費や娯楽費ですかね
必要分を置いてある現金から出すので全くかからない月もあります
逆に自分の趣味のゲーム発売日が重なったり、嫁の美容院(カットカラーパーマで二万弱)で五万から足を出る月もあります




672名無しさん@おーぷん2016/06/11(土)00:17:17ID:N1K
>>670
>小遣いはそれぞれ単独の友人との食事や遊び、家計費に計上しない(本来の予算からはみ出た)服飾費や娯楽費ですかね
なるほど、金額は月いくら?

二人共ブランド物に興味がなく、買いすぎる傾向にないんなら
服飾費は家計から出すようにして小遣いを減らしたほうがいいんじゃないかな




674名無しさん@おーぷん2016/06/11(土)00:28:54ID:mhM
>>672
子供からの指摘に戻るのですが
お互いに三万程度のコートやジャケット、ブーツを買った場合が小遣いになるのか家計費になるのかで上下します
嫁が小遣いを貯めて買って喜んでいると、何でお母さんだけ美容院行くの我慢してセルフカットして必要なもの買っているの?私のコートもお小遣い貯めなきゃだめ?と言われて何も言えませんでした
以来、同じくらいの金額を買っている限りは家計費からとなっています





676名無しさん@おーぷん2016/06/11(土)00:43:08ID:N1K
>>674
いやそれはわかった
で、質問に戻るけど2人の小遣いはそれぞれ月いくらなの?




679名無しさん@おーぷん2016/06/11(土)00:54:39ID:mhM
>>676
0円~5万円です
懇親会や新年の寄り合いは家計から、二次会のお茶会は小遣いからなど複雑で年末年始と年度替わりは全く仕分けしていませんでした
マイナスでないことしか確認できていません





681名無しさん@おーぷん2016/06/11(土)01:02:03ID:C5A
>>679
試験的に来月小遣い制度を始めてみたらどうだろう?
洋服・美容・交遊など全て個人の小遣いから出すことにして




683名無しさん@おーぷん2016/06/11(土)01:15:00ID:N1K
>>679
>懇親会や新年の寄り合いは家計から、二次会のお茶会は小遣いからなど複雑で年末年始と年度替わりは全く仕分けしていませんでした
友人絡みなら小遣いから(ただし冠婚葬祭は交際費とする)
仕事やご近所関係なら交際費として家計からという分け方にした方が明確になるのではないかなあ
で、今のまま家計で服飾費と昼代を出すなら、1.5~2万くらいでやりくり推奨

それでもやっぱり食費はどうにかしないと・・・昼食代で月1.5万とか贅沢すぎると思う
料理を交代でして奥さんの負担を減らしたり夜の残り物を食べるなどしてがんばって




1001オススメ記事@\(^o^)/2018/05/11 22:02:00 ID:syurabattle