830名無しさん@おーぷん2018/05/31(木)15:39:31ID:ULp
大学生で、小学生相手に家庭教師をしています。
時々、教え子たちになんと教えたら良いのか分からないようなことを聞かれて、戸惑うことも多いです。
この前は、国語が苦手な男の子に
「漁村っていう言葉はなんで『りょうそん』って読まないの?漁師って言葉は『りょうし』って読むし、『ぎょ』って読ませたいなら魚っていう漢字を使えば良いと思う」と言われ、
思わず「確かに」と頷いてしまいました。

大人になると、勉強って「こうやって覚えれば良い」っていうように覚えることへの要領を掴むけど、子供は一つの理不尽な躓きをずっと引きずるから大変。
兄妹を一緒に教えているけど、お兄ちゃんは算数得意で国語苦手。妹ちゃんは国語得意の算数苦手。
毎週毎週、すごく頭抱えながら勉強を教えてるけど、こっちも脳の活性化になって楽しいとも思います。

最近は漢字の部首や冠のパネルを作っていって、部首当てクイズやってる。
一番末っ子の保育園児ちゃんが、「先生絵本読んで」と膝に座らせながら小学生の勉強の指導、二時間で3人の子供を相手にしてるハードなバイトだけど、テストの点が上がってくれるとすごく嬉しい。




832名無しさん@おーぷん2018/05/31(木)15:50:40ID:JuF
>>830
国語は、”間違った読みでも、広まったもんが勝ち”、”一人二人で間違ってると言っても、どうしようもない” と身も蓋もないことを言ってみる

”何故間違いが広まったかを調べるのも、語学という学問の一分野”と、一応フォローしとく




834名無しさん@おーぷん2018/05/31(木)16:12:14ID:ULp
>>832
なかなかお兄ちゃんの方は、漢字を覚える要領が掴めていないみたいで
ちょっと自力でやらせると創作漢字書いてます。
調べるのも嫌、覚えるのも嫌というなんとも”国語”という学問に詰まっているようです。
辞書引きながらやろうと言ってもグズグズして「俺苦手なんだよな~」が口癖ですね。






833名無しさん@おーぷん2018/05/31(木)16:01:17ID:0SW
>>830
余計な経緯を省いて簡単に言えば、漁業がメインで成り立ってる村だから漁村




834名無しさん@おーぷん2018/05/31(木)16:12:14ID:ULp


>>833
結局の所、漁師がいる村なら『りょうそん』。魚を捕る村なら魚村とかいて『ぎょそん』でいいじゃんというのが、お兄ちゃんならではの発想のようです。
どう転んでも「漁師さんがいる村だから漁村と書いて読みは『ぎょそん』」と覚えてもらうしかないようです。
個人的には、ある意味「なるほど。言われてみたらそれもそうだ」とちょっと関心してしまいましたが、漁(りょう)も『ぎょ』と読むとすんなり覚えてくれたら良いんですけどね……。




1001オススメ記事@\(^o^)/2018/06/10 21:02:00 ID:syurabattle