524名無しさん@おーぷん2014/11/06(木)14:54:44ID:EO1wyt8n1
10年前に付き合ってた彼女の誕生日にホテルでお祝いしようということになり、
二人分のショートケーキを買ってお祝いして、そこそこ奮発して彼女が欲しがっていたモノをプレゼントした。
でも、お祝い後、どんどん機嫌が悪くなっていき、翌日のドライブデートでもほぼ無言だった。
わけがわからなかったけど、なんか失敗したかな~とか思いながら、機嫌を直してもらおうと追加でプレゼント買ったり、
観覧車に乗ってロマンチックな雰囲気を作ろうとしてもダメだった。
体調悪いの?って聞いても、全然悪くないというので、最後の手段で夕方から車で夜景がきれいに見えると有名な某山に車で登った。
運よく空気も澄んでいて、夜景がすごくキレイに見れたのでこれでダメだったらもう打つ手がないと思った。




525名無しさん@おーぷん2014/11/06(木)15:01:23ID:EO1wyt8n1
彼女も夜景が好きなのは知ってたから、いつか一緒に行きたいと言っていた隣県まで行って絶景が見えたのでこれで大丈夫だろうと思った。
でも、ダメだった。
さすがに諦観に至り、「なんでそんなに機嫌が悪いの?なんか、俺悪いことしたかな?」って優しく聞いてみた。
彼女はキラキラと煌めく神戸~大阪の夜景を見ながら、頬に一筋の涙を流して答えてくれた。
「ケーキはショートケーキじゃなくて、ホールケーキに”〇〇ちゃん誕生日おめでとう”ってメッセージプレートを乗せたヤツがよかったの。」と言った。
「・・・え?でも二人でホールケーキ食べきれないし、一緒にケーキ選んだよね?」と言っても、
「やっぱり誕生日ケーキは丸いケーキにメッセージがないと誕生日を祝われた気がしない」といったことを言われた。

ひゅーーーーーーーっと冷めた。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/06/16 16:01:00 ID:syurabattle