509おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/10/16(木)18:20:31.83ID:bnPkJL+p.net
でもこの人(五十代)はDVで人事に訴えた。
すぐに事情聴取、当然周りの俺たちも事実を言った。
いかに仕事が出来ようと、DVやセクハラの事実が一つあれば全てを失う会社だから、支店長は次の異動で閑職へ飛ばされた。
プライドの高い元支店長は、役職が外れようと余裕で一本超える年収にも関わらず会社を辞めた。
周りは拍手喝采。
でも武勇伝はこれからだ。




510おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/10/16(木)18:28:58.92ID:bfe8qUau.net
DVって…パラヒキニートの作文は要らないからw




511おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/10/16(木)18:36:35.18ID:2LmmYQGI.net
元支店長が辞めた後すぐに組合のレクレーションがあった。
うちの会社は組合のレクとはいえ、管理職の非組合員、OBまでもが参加する和気藹々としたもの。そこになんと元支店長が現れるという。
当日、相変わらず偉そうにしてる元支店長がいた。場はギクシャクしてるし、誰が誘ったんだ!と犯人探しまで始まる始末。
前日元支店長が参加するという話を聞いた俺は、復讐を実行した。
わざと側に行き、話し掛けられるようフレンドリーな笑顔を振りまく。すると案の定話しかけてくる馬鹿。
「高橋、少し太ったんじゃないか?サボってんじゃねえよ(笑)」
「は?うるせえよ。何言ってんだお前」
と、いきなりお前呼ばわりした。
キョドル元支店長は、それでも尚話しかけてきた。
「て言うかさ、お前も・・・」
「お前お前言うんじゃねえよ、馴れ馴れしくすんな」
動揺する元支店長がついに切れた。
「お前誰に言ってんだ!なんだその口の聞き方は!」
予想通りのリアクションに、小心者の俺はドキドキしながらもワクワクした。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/07/15 05:02:00 ID:syurabattle