出典:あぼーん


14512014/09/05(金)22:33:45ID:Nfkr9zFqp
吐き出し。文章書くの下手くそなので無駄に長文です。携帯からなので改行変だと思います。

私 24歳 専業主婦
夫 34歳 飲食店勤務
子 1歳半

今こっそり離婚に向けて準備中。まだまだこれから先は長いんだけど、もう疲れてきた。

付き合ってる時は喧嘩しても、お互いどこがダメなのか改善策を探したり、私も冷静になって返したり、夫も私の気持ちを理解しようとしたり上手くやっていた。
恥ずかしながら、子が出来て結婚の流れに。
妊娠がわかってから数ヶ月はタバコも控えたりギャンブル(スロット)も全くしなかったりと、頑張ってる姿は見えた。
いざ入籍してからは、やっぱり夫の実家との関わりが増えて、負担な時は断ってたけど実家大好き人間だからなんやかんや付き合わされてた。
その時は私もお腹の子が心配なんだろう。日中夫はいないから、何かあったら大変って心配なんだろうなーって思ってた。
生まれてからはもう大変で、出産の時も陣痛室に義家族ほとんど入ってくるわ病室に溜まるわ、年末に出産だったから正月を義実家で過ごさなきゃいけなくなったり、気が休まる時がなかった。




14622014/09/05(金)22:36:34ID:Nfkr9zFqp
退院後は実家に帰りたいと伝えても、気を遣う・遠い(夫の勤務先から10分ほど)と断られ、手伝うから自宅に帰ってきてほしいと頼まれ承諾したのに義実家。
段々私もストレスが溜まり、動悸などの症状も出始め夫に自宅に帰りたいと伝えるも、義実家にいてくれた方が安心だから~とかかわされた。
それでもしつこく帰りたいと言い、やっと帰れて一息ついてると「だらしがない。お前が帰ってきてもちゃんとやるって言ったから自宅に帰ってきたんだ。やることやれ」と怒られる。
子は夜中も1~2時間おきに起きたり、布団に置くと泣き出すので中々休まる時がなかった。
朝も起きれず寝ていると義母から電話。毎日電話。
義母からも「だらだらしてるとだらしない生活になる」と言われたりした。寝かせてくれよ…。
そのうち義母からの電話もストレスになり、電話出るのも嫌になったり、電話来るかもと思うと動悸が激しくなったり、1人で泣く日々が続いた。
実母や実姉がたまに遊びに来てくれたので、それだけが救いだった。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/08/04 03:01:00 ID:syurabattle