544名無しさん@おーぷん2016/02/02(火)19:21:23ID:Mkp
だいぶ昔、職場の人間関係でうつ病になって会社をやめた
最後まで馬鹿と言われて謝り倒しながらやめた

親に連れて行かれた病院で、適応障害からのうつ発症で、そのおおもとの原因は発達障害と診断された。
鬱がひどかった自分は聞きながら、ああ私はやっぱり頭が悪いからいじめられたんだ今まで関わった人すいません死のうって泣いた
(発達障害=頭が悪い は私が当時持っていた偏見と無知識による歪んだ認識です。真実ではありません)

色々あって、何とか死なずにうつ寛解までもっていけたので
社会復帰に向けて医者から障害についての書類や診断結果もらった
その中にあったIQの検査結果についてネットで見方を調べたら、どう見ても数値が高すぎ。
次の日に医者に相談。そしたらギリ発達障害ではあるが、どちらかといえばIQが高すぎで
コミュニケーションに障害がおきてるって教えてもらって衝撃をうけた。

最近まとめで、知らなかったけど自分が高IQだったっていうのを見て
同じような人がいるんだと嬉しくなって書き捨て。







553名無しさん@おーぷん2016/02/04(木)01:37:17ID:qhE
>>544
私と似たような人がいたんだって思って悪いけどホッとした

私もアスペルガーの上司とかち合って適応障害を発症して休職した
しばらく休んで落ち着いてから別部署に復職したんだけど急にADD(注意欠陥)状態になってた
友人や前の前の部署の部長や仕事が上手くこなせないんで差し支える
掛かってた心療内科で検査や診断を受けたらボーダーのADDだった
復職するまでなんともなかったのにと驚いてたら知的に優れているから問題が起きてこなかったって言われた
心身ともに健康状態だと経験則や理性を使って自前でADDの手綱を握れるタイプだったらしい
でもメンタルを壊したせいでコントロールのために自動で振り分けてた余力が激減して典型的ADD状態になったのが現状だとか
発達障害の人にそんなことできるタイプもあるなんて知らなかったから驚いたよ







続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/08/08 01:01:51 ID:syurabattle