970おさかなくわえた名無しさん2018/07/27(金)01:43:45.39ID:lPSJE9an.net
もう5年以上経ってるので吐き出し。
私の大学の頃のゼミでの修羅場。
大学3年の時に入ったゼミが最悪だった。
最初はよかった。
でも、ゼミ選びミスったと思うまで、半年もかからなかった。
ゼミの教授は50代の女。
独身でそれ以前の結婚歴は不明だったが、たぶんない。
つまり、生涯未婚というのに当てはまる。
今思い返すと、最初から私をいびり要員として見てたんだと思う。
ゼミ中に書いていったものをボロクソに言われるのは当たり前。
それだけではなく、私の父の職業と死んだ母の結婚前の職業関連で嫌みを言うこともあった。
そして、冬が近くなった3年の秋、ついに私は精神的に限界がくる。
普通に出席してやることやってたのに、「やる気がないなら、来年から違うゼミ行ってくれない?やめるならやめるで早めに言って、どのゼミ行きたいか教えてね。その先生に根回ししとくからw」と言われた。
根回しというのは、私がサボってばかりで不真面目な人間で来なくなったとか、私の印象が悪くなるように吹き込むことだ。
これで完全に限界だった。
私はそう言われた日から精神的に不安定になり、心療内科にかかるはめになった。
父が激怒して、弁護士に頼んで学校に文書送ることになった。
この時、自分がされていたことはアカハラになると知った。
教授には学校の上層部にバレたらまずいことがあった。
自分の趣味のためにゼミを休講にしてること、ゼミや授業にひどい時は、30分くらい遅刻してくることだ。
しかし、これだけでは弱い。
ぶっちゃけ、他の教授にもあることだし。
弁護士さんに「なんか他にない?」と言われ、他の教授をボロクソに言ってること、私の時間割りに口出ししてきて、自分の嫌いな教授の授業とろうとしてたら文句言ってきたことなどを挙げた。
長くなったので分けます。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/08/09 08:01:00 ID:syurabattle