出典:あぼーん


817名無しさん@おーぷん2014/06/17(火)10:31:11ID:TZMxIiVBi
一週間前の修羅場。
私は車を運転していて横断歩道を通過するとき、渡ろうとする人がいたら必ず止まる。
それが気に入らない元彼はいちいち文句をつけてきた。
元彼、助手席に座ってたんだけど「なんで止まるの?待ってりゃいつか渡れるようになるんだからそのまま進めよ」
「うっぜーな。今日で何回目?俺らが止まんなくても後ろの車が止まるって」と言ってきたので、
言い返したら横からハンドルを奪われた。車はフラフラと反対車線にはみ出し、あわやガードレールに突っ込んで川にダイブするところだった。
後続車がいなかったのが幸いで、人も車も傷つかずに済んだものの、私はあまりの恐ろしさに泣いてしまった。
元彼は私を引きずり降ろして自分が運転席に座って去ってしまった(彼の車でした)。私は田舎に置いてけぼり。

私は友人に泣きながら電話して迎えに来てもらった(両親は他界しているので頼れず)。
友人の車の中で泣いているときに、元彼からメールがきた。いちいち横断歩道で止まってイライラさせるお前が悪いみたいな内容だった。
私はその場で別れをメールで告げた。直後に鬼のように電話がかかってきたが無視。

ちなみに付き合って3日目の彼氏でお互い初恋人。
ぷりっぷりにロミオって来てますが復縁するつもりはありません。

横断歩道で人がいたらいちいち止まるのってそんなにうざかったのかな・・・
命の危機に晒された修羅場でした。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/08/15 03:01:07 ID:syurabattle