出典:あぼーん


994名無し2018/09/09(日)02:45:41ID:i6S
スッキリしないかもしれないし、長いけど良かったら聞いてくれ。

俺は3人兄弟の末っ子(兄、姉、俺)で、母は足に障害を持ちながらも俺達3名を女手一つで育ててくれた凄い人なんだ。
正直父親の記憶は殴られた記憶しか無い。
それは兄も姉も同様で、離婚した後は見事に兄が親父のDVの血を引き継ぎやがった。
姉は毎回俺を庇ってくれて傷だらけで、母親にも手をあげる始末。
ヘルメット、バット、掃除機、一通りの物では殴られたかな。
姉は上と下の前歯、計6本折れて病院送り。
徐々に優しかった母と姉もおかしくなっていった。
母は兄を怖がり3日や4日家を空けるようになり、姉は彼氏の家に入り浸るようになった。
残された俺中学1年生。
兄とは8つ離れているので当時兄は21歳位、姉は1個下の20歳。
兄はキャッチの仕事で月40万稼いでいたらしいが、家には全くお金を入れずにブランド品買い漁る。
姉はやがて県外に出稼ぎに行くようになった。
そうなれば標的は完全に俺。
今になるまで良く生きていられたなって本当に思う。
虐待サバイバーっていうらしいな。
まぁ、今はそれはいいけど。
母は姉が家を出てからは帰ってくるようになり、今度は俺が母を庇う側になった。
やり返せよって思うだろ?
当時やせ形で身長が175㎝の俺と、恰幅が良くて身長が190㎝の兄貴。
どっちが勝つと思う?
正直寝てる間に殺してやろうと包丁を持って枕元に立った事もあったよ。
でも不思議だよな。
殺す怖さより、殺し損ねた時の怖さの方が優って出来なかったんだ。
結局兄貴のせいで中学もろくに通えず、行ける高校無くて16からバイト三昧。
40万稼ぐクセに飯だけはバカみたいに食うから、母の稼ぎと俺のバイト代だけじゃ足りなくて、バイトは何個も掛け持ちして何とか家計を支えてた。
そんな兄貴が県外へ出稼ぎに。
やっと解放される、そう思ったのは最初の数年間だけ。
神様の意地悪は終わらなかった。
県外で結婚して2人の子持ちになっていた姉が甥っ子を2人連れて実家に帰ってきたんだ。
理由の一つは母の足の障害が限界で働けなくなり、杖になった事。
二つ目はそんな母に俺はバイトで付きっきりでの世話をしてやれない事。
昔から母親思いだった姉はだったら私が…と、夫を説得して帰ってきてくれたらしい。
正直姉貴は凄かった。
母の面倒見て、子供の面倒も見て、俺の事まで気に掛けてくれて。
料理も抜群に美味いし、家も常に綺麗。
母も孫に懐かれて幸せそうだった。
実際俺も幸せだった。
しかし数年後、夫の不倫が原因で離婚。
その時、姉の中の何が壊れた。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/09/14 15:01:00 ID:syurabattle