6名無しさん@おーぷん2017/11/03(金)11:47:10ID:UkO
相談お願いします
私はバセドウ病で、22歳の頃に診断されてからずっと薬を飲み続けています
私の主な症状は
・心拍数の増加
・動悸、息切れ、倦怠感、
・不眠
・生理不順(ピルを飲まないと生理が止まる)
最後が深刻で、16歳の頃に丸三ヶ月生理が来ず、産婦人科でピルを処方してもらい
その後医師が「体内でリズムができているはずだから」と一定期間でピルを止めると
ピルの効果が完璧に抜けたと言われる4ヶ月目からまた生理が来なくなり、結局ピルを再開する
これを何度か繰り返し、今はピルを飲み続けています
血液検査の結果、女性ホルモンの数値が異常で、排卵を自力でできず、ピルを飲まないと生理を起こせないことがわかりました
バセドウも薬でホルモンのバランスは調整できますが、私の場合ちょっと風邪をひいたりするとホルモンの量が過剰になったりするようです
数年治療しても抗体値は全く下がりませんでした
そのため、医者からは妊娠出産は難しいと思うと言われています
同じバセドウでも出方が厄介らしいです

前置きが長くなりましたが、このようにずっと持病と向き合い、そんな私と結婚してくれる男性と入籍して、結婚後義実家へ初訪問したのが去年のこと
その時に義弟から結婚したと義弟嫁を紹介されました
義弟嫁は子連れの再婚で、10代で子どもを出産しています
その時、私28歳、夫29歳、義弟嫁24歳、義弟26歳なのですが
義弟たちからこんなことを言われました
義弟嫁「義兄嫁さん、いつ子供作るんですか」
夫「俺たちまだ新婚だし、二人の時間楽しみたいから(夫は不妊治療が大変なことだと理解があります)」
義弟「高校時代から付き合ってて新婚も何もないだろ、早くした方がいいよ、年だし」
義弟嫁「そうですよ、子供持つことが女の幸せ、ほんと作ったらわかる。義兄嫁さん、うちの子と楽しそうに遊んでたし(事実無根、託児されて夫にヘルプ出しまくってた)」
私「私が病気で妊娠難しいの、私達二人のことだから」
義弟嫁「え、でもそれだと障害児生まれるよ」
義弟「羊水くさるよ、30超えると。男は年齢関係ないと言われるけどそれも嘘だから」
義弟嫁「うん、やっぱ産むなら30までじゃないと」
会話を完璧に覚えていたわけではありませんが、このあと夫に「私、被害妄想で会話をマイナスで捉えてないよね」と確認し
夫も私の認識で間違っていないと言っていたので、大きく歪曲はしてないと思います
その日のことは日記に残しておいたので、これは日記を写しています




7名無しさん@おーぷん2017/11/03(金)11:48:04ID:UkO
私はこの時義弟たちから言われたことがとてもショックでした
何かを踏みにじられたように感じています
夫も不愉快には感じたようですが、しかし、私とは根本的に不快感の部類が違ったようで、
・私 相手は大きな失言をした、こちらの尊厳を踏みにじった
・夫 相手は言い方を間違えた、ちょっとしたミス
と感覚がまるで違います
私は義弟たちとは二度と顔を会わせたくありません
ですが義実家は古い家で、正月は親戚一同集まって過ごすという考えで、今年も帰ってくるように夫に命が下りました
夫はちょっとしたミス程度の考えなので、私が根に持っていることが理解できないみたいです
「何をそんな気にすることがある?」と言われました
だって、私由来の不妊だよ、私に全責任があるんだよ
そう伝えても、「俺はそうは思わない、お前のせいなんてこれっぽっちもない」と言います
その言葉はとても有り難いのですが、同時に義弟たちの言葉が私をどれほど傷つけたかを理解してない言葉でもあって、それがとても辛いです
「何を気にすることがある」
これを言われる度に、「自分の病気のことで傷つくな、そんなことで傷つくな」と言われているように感じます
夫は今年の年末も義実家に里帰りするようです
私はついていきたくありません
だけど、夫には私の気持ちがきちんと伝わらないため、嫌がっている理由が根本から理解されません
だから義実家へも私が行きたくない理由を説明できないようです
義実家へは私が子供を持つ義弟たちに嫉妬して屁理屈こねて我儘を言っていると思われていてショックでした
義母から「まだ若いんだから、すぐに子宝に恵まれるわよ」と言われて、一人で傷ついています
夫はやはり傷ついている理由がわからないようです
どう説明すれば夫には伝わるでしょうか?
それとも理解されるのは諦めて、ワガママと思われたまま頑なに義実家へはついていかないという態度を貫いたほうが良いでしょうか?




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/09/22 19:01:00 ID:syurabattle