375名無しさん@おーぷん2015/09/11(金)00:26:11ID:vEx
成人した時に、家にある子供の頃の服やら捨てようとしたら母に泣いて止められた。
虫食いだらけの色褪せた古臭い服なんて人に上げれるわけないし、思い出なら数枚だけとっておけばいいって言ったんだけど、
絶対ダメ、捨てたら許さないと睨んで泣かれた。
でも引越の予定あるし、いくらなんでも衣類ボックス(大)3つ分は多すぎるし、
ちゃんと手入れすると約束してきても翌日には「なんのこと?」となるのがいつものことだしで
無視してゴミ袋に詰めてたら、
「昔の(私)ちゃんはこんなことしなかった」「優しい頃の(私)ちゃんは何処に行ったの」
「これは良い子だった(私)ちゃんの遺品だ」

遺品って言い方がなんかもうダメだった。
しばらくして落ち着いた母に、「興奮して言いすぎた」と謝られたけど
あれ以来母を母と思えない。母と同じ顔をした別人が母の真似事をしているようで気持ち悪い




377名無しさん@おーぷん2015/09/11(金)02:11:38ID:hCu
>>375
あなたの小さかった頃の思い出を残したいからだよ。
役に立てる物、お金に換算する物って考えてるでしょ?
あなたを育てたお母さんには大切な思い出。そのくらい愛されて育ったんだね。

無視してゴミ袋に詰めるのはやりすぎ。
別に断捨離の流行に乗るつもりじゃ無くても、
物を大切にする・捨てない躾を受けてきた世代の人に
価値観の押し売りは良くない。
親子だからこそお互いの言い分を聞かないのはよくある話だが、
私から見たらあなたたち親子はどっちもどっちだわ。




379名無しさん@おーぷん2015/09/11(金)07:32:13ID:w4P
>>377
私は逆にそこまで母親側に入れ込めるのが不思議だわ
確かに>>375を愛情込めて育てたのかも知れないし、無理やりごみ袋に詰めるのはやり過ぎかも知れない
でも、いかに感情的になったからといって遺品発言はないよ
今の>>375全否定、母親の望んでた娘は死にましたってことでしょ
たとえ本心でなかったとしても、言ってはいけない線を越えちゃったと思う
他人として聞いてるだけでも引くのに、実の母に目の前で言われたらそりゃ衝撃も受けるし、感情に溝が入っても仕方ないよ
少なくとも「どっちもどっち」とは思えないわ




389名無しさん@おーぷん2015/09/11(金)10:16:05ID:vEx
>>381
もともときちんと管理できないくせに、あれもこれもとっておきたがる性質なんだよね
服以外にも子供の頃の学習教材、学校からのお知らせのプリントとか
それどうするのと言いたくなるものを大量に仕舞ってる(本人曰く「保管」)
私が家を離れてからは、スクラップをすると言ってとっておき始めた新聞が手つかずのまま、
私の部屋を埋め尽くしていたよ。

逆に父親は必要な物以外は捨てる性格で、昔は母にも厳しく物を整理するように言ってたんだけど、
母が実家に泣きついて色々あったらしく、口出ししないようになった。
代わりに私に「母さんのものを整理してきなさい」と言ってくる。
でも父の方が思い出といえるものをきちんと管理してるんだよね

父が言うには、母の実家には大きな倉庫があって、従姉妹(母の兄の子)のものは
片っ端からそこに仕舞ってて、母もそれを真似したいんだろう。
でもこの家にはそんな収納力はないし、全部とっておくと本当に大切なものがわからなくなる。

だから実際母にとってもそんなに大切なものじゃなかったんだよね。
ゴミ捨て場から帰ってきたらテレビ見て大笑いしてたよ。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/09/25 16:01:00 ID:syurabattle