482名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/12(水)10:07:55ID:???
他人の不幸が大好きな自宅警備員→>>476




484名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/12(水)10:19:53ID:???
精神病はテキメンな治療方法がないからこそ辛いんだぞ(´;ω;`)




485名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/12(水)10:24:43ID:???
外野の話いらね




487名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/12(水)10:44:52ID:???
>>480
人にはそれぞれに事情ってものがある。
自分が経験しているなら、なおさらわかるはずだ。
その、他人には窺い知れない事情を掘り返してどうするんだ。
裁判官にでもなったつもりか。

このスレで妻の死因について根掘り葉掘り聞きたがる輩は、
正直そういう経験をしたことがない人だと思う。




486名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/12(水)10:27:45ID:???
>>476が責められてる意味がわからん
予想同士でケンカして何がしたいの




492名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/12(水)17:11:08ID:???
>>463です

私のせいでスレが少し荒れてしまいましてすみません。

嫁は結婚する前から鬱の症状を持ってました。嫁との関係は最後まで良かったのですが、子供が生まれてから少し症状が悪くなった時がありました。自分の鬱に対する知識の少なさと仕事の忙しさで、しっかり嫁をケアできていなかったのです。

嫁が亡くなる3ヶ月前くらいからむしろ調子はよかったと感じていました。職場の楽しい話もしていましたし、マイホームも半分決まっており、旅行の計画もしていました。

雑な文ですが大体こんな状況です。




494名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/13(木)22:30:53ID:???
>>492
たいへんだったな
>>492は悪くないよ、少しでも元気が取り戻せたらいいな




498名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/15(土)14:16:47ID:???
>>492
鬱では回復しかけの時が最も自殺の危険が高いということは教科書的には常識だけど
実際に元気になっていく様子を目の当たりにすると実感できないものだからな。
方法を間違ってしまったのは残念だけど嫁さんが463と子供の幸せを強く願ってたことは確か。
子供にはそう伝えてやってくれ。




496名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/15(土)00:13:34ID:???
すいません470です。
自分の意見からも荒れてしまったようですみません。
自分は奥さんは幼少期から親による虐待~結婚後に統合失調症発症、
自分は発症後に仕事も自宅で出来るように変えました。
結婚後15年頑張りました。いろんな医者にも行きました。
常に付き添って一緒に二人だけで生きてきました(小梨です)

最後は自分がたまたま打ち合わせで外出したとき、
急な希死念慮の幻聴に耐えきれず発作的にです。
本人はそういう(自死したい)という欲求は普段は全くありませんでした。
むしろそういう幻聴が怖い、と常に言っていました。
492さんに鬱だったのかな?と聞いたのは同じかも、と感じたからです。
(鬱も持っていました)

もちろん一生懸命生きることに精一杯頑張ってきました。
でも精神的な病気のことはなかなかなかなか理解してもらえないのが
現実だとも思っています。なのでそういう476さんのような
疑問、疑念を持つのもいたしかたないのかと。
いろいろな罪悪感はもちろん今でもあります。でも少しずつでも
良くなるから、という希望を持ってもらいたいという意味で
470を書きました。

これで質問の答えにはなりましたかでしょうか?
長文失礼しました。




497名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/15(土)09:37:25ID:???
お二方つらいのに説明ありがとうございます。




499名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/15(土)22:50:44ID:???
欝か……
立派な病気だし、
難しいよな…




1001オススメ記事@\(^o^)/2018/11/08 17:02:00 ID:syurabattle