120名無しさん@おーぷん2019/01/09(水)23:16:29ID:ZkO.gm.q3
>>118
その物言いに追い詰められてるって話では?
「根詰めすぎないでね」
「もっと手を抜いていいのよ~」
だけでいいんじゃ
昔はこんなに手間だった、はやっぱり愚痴妬み混じりのマウントに思える




123名無しさん@おーぷん2019/01/10(木)02:20:21ID:NBa.fe.65
>>121
その人のです
懐かしい

>>118
>>120さんのご指摘の通りです
私は私なりに努力して二年間お弁当作りを続けてきました
夫からも「○○のおかず、職場の人が味見しておいしいからレシピ教えてほしいって」とメールが来たりして
あぁ他所の人が食べても美味しいと思ってもらえるおかずができるようになったんだと
そういうことの積み重ねで精進してきました
だけど義母や伯母さんにとっては私の料理は十分冷凍食品にとってかわるもので
二年間の努力は「不慣れ」だといわれる程度のものなんだとわかったら
私のこれまでの二年間の積み重ねってなんだったんだろうと虚しくて

あと、私は料理は苦手ではないんです
ずっと学食や社食のある環境だったのでお弁当を作ったことがなかっただけで
共働きの親の代わりに中学から夕飯は作ってました
仕事の時間が特殊で、夜一時二時に寝るので
朝5時に起きて夫が家を出る7時前までに作ったおかずを冷まして詰めなくてはならず
短い睡眠時間で起きて手早くお弁当を作り、仕事に備えて二度寝する一連の流れが苦手なんです
それを「料理が苦手なら冷凍食品で」の一言で片付けられてしまうのがショックでした

書きそこねていましたが、義母は夫の実母ではなく、夫が高1のころに父親が再婚してできた義理の母なんです
夫は高校から寮生活だったので、義母とは私と同じくらい関係がギクシャクしています
それもあって、こんなこと思ってはいけないのかもしれませんが、赤の他人から家庭内のことに口出されたって思いもどこかにあるのかもしれません
だから労いの言葉だとはわかりつつも、プレッシャーを与えられたと感じてしまうのかもしれません




125名無しさん@おーぷん2019/01/10(木)04:54:32ID:Xm8.b5.26
>>115
>>123
けなされたわけでもないのに悲しくなってしまうって
どこかやっぱり無理してたのではないですか
お弁当もお仕事もしばらく休んでリフレッシュしてみては?




1001オススメ記事@\(^o^)/2019/01/11 19:01:00 ID:syurabattle