591おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/03/09(木)07:15:18.69ID:HuTgkoqn.net
相談いいですか

結婚を考えてる彼女がいて、何の気なしに「妊娠したこととかないよね?」と聞いたら
「堕胎したことがあります」と言われました
昔の彼に酔わされて意識のない時にレ○プされ、身ごもったらしいです
妊娠が分かったら彼も逃げて、一人で育てる自信がなくて堕胎を選んだと
月命日や誕生日の供養は、欠かさずしているそうです

正直、聞いてすごくショックです
彼女は「無理しないで、別れましょう」と言ってくるのですが
別れず、予定通りプロポーズするつもりです

将来、これを後悔することになるでしょうか?
聞いた直後で、まだ受け止めきれていません




592おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/03/09(木)07:25:52.22ID:kSlne+G+.net
>>590
自分の周りだと女性はバリキャリと家庭持ちじゃないと価値がないみたいな雰囲気があるから
そういう考えな人がそういってるのかもなと勝手に妄想してしまった
そういう連中は放っておけば良いと思うよ
>>591
何にショックなのか次第
彼女は被害者で落ち度は名井と思うけど




593おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/03/09(木)07:42:52.67ID:HuTgkoqn.net
>>592
一つの命を奪っていること、その業を一緒に背負っていけるのか、というところですね
彼女に落ち度がないのは、頭では理解しています
彼女を愛していることに変わりはないのてますが、とてと不安です

ちなみに、お互い30代です




597おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/03/09(木)07:45:16.13ID:WjCpGkf5.net
>>593
あなたの器が狭いように感じる
何が不安なのか分からないけど、数日経っても受け止められないなら別れた方が彼女のためかも知れないね




600おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/03/09(木)07:51:25.21ID:HuTgkoqn.net
>>597
「そんな器の狭いこと言ってんじゃねーよ」
この言葉を待っていたのかもしれません

全部受け止める覚悟を決めようと思います
ありがとうございます




603おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/03/09(木)08:04:59.21ID:0y4e4III.net
>>600
いや、嫌悪感があるのは普通だと思うけど、それが残ってしまうなら別れてあげてほしい

うわべだけで受け入れて結婚して不満を持ち続けられたらストレスではげるね彼女が




608おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/03/09(木)08:58:54.58ID:vM9m0wLN.net
>>607
それはないわ
それで産む選択をした人は愛情かけて腫瘍を育ててるって言いたいの?
結婚してもその彼女はたぶんずっと月命日の供養をするだろうけど、それはがん細胞にお線香あげてるキチガイってこと?
命には違いないけど仕方ないことだったって心の整理をつけていくのが普通だよ




609おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/03/09(木)09:06:02.01ID:HuTgkoqn.net
>>603
ありがとうございます
LINEできいたばかりなのでたけなので、どちらにせよちゃんと会って話そうと思います

>>607
本当にそうですね
俺も、頭ではそう思ってるんです
第三者の立場からそう言ってもらえて、更に吹っ切ることがてきそうです




607おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/03/09(木)08:53:30.33ID:JqOE2kJz.net
>>593
一つのいのち、って…強姦だよ?しかも昏睡レイプだよ?
それで出来たモノなんか腫瘍と同じ がん細胞と≒なのに
悪いのは強姦魔だけなのに




622おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/03/09(木)11:34:52.73ID:4dtZv+al.net
>>593
安心しろ。今の最先端の研究で、中絶できるレベルの胎児にはまだ魂が存在してないことが分かってきている
だから他の人がいうように、単なる肉の腫瘍に過ぎない




623おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/03/09(木)11:46:21.06ID:7uqz6r5x.net
>>593
あなたが業を背負うの?なんで?
あと、妊娠や堕胎の事実を受け止めきれないくらいなら軽々しく聞くなよ。




901おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/03/10(金)23:01:53.48ID:UDVXB8V/.net
何度もすみません
>>591です
色々お言葉ありがとうございました

指摘が有ったので一応。定期的に湧くという、脳内彼女の人とは別人です

皆さんのおかげで、やはり彼女に非はないのだから、全て受けとめようと決心できました
あの翌日、彼女に会って「辛かったね。これからは、何も不安に思わなくていいからね。改めて、結婚を前提に俺と付き合って下さい」と告げてきました

今の時点では大丈夫なつもりですが、将来、これが自分の中でずっと引っかかってたりするんじゃないかとか、正直まだ不安はあります

毎月、毎年の供養は、私も行くべきなのでしょうか?
できれば、私の中では忘れてしまいたいですが、それはズルいことでしょうか?
できれば、彼女にも月命日はやめて、供養は年一回にしてもらいたいです。私も毎月思い出してしまうので。そのお願いは、しないほうがいいでしょうか?ちなみに堕胎は、四年前のことだそうです

何か、励ましのお言葉だけでも頂けたら嬉しいです
よろしくお願いします




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2019/02/19 10:02:00 ID:syurabattle